2017年09月17日

気がついたらもう1ヶ月以上前・・・

創業122周年
メガネ・補聴器・時計のセイビドー田富店、加藤です

いつかブログにと思っていたら、もう1ヶ月も前のことで・・・。
時の経つのは早いものですと言い訳しつつ、沖縄旅行に行かせてもらった時のことを少し・・・

いやー、楽しかったのは楽しかったですが、とにかくアクシデントだらけでした

まずは沖縄といったら、やっぱり綺麗な海ですよね。
早速、ざぶーんと我が家族は浮かれながら海に入るわけです。とにかく海というだけでめずらしいですから。
しばらく遊んで少し休憩しようか?と思っていたら、おにいちゃんがパニック状態で泣き出しました

どうしたの?と聞いたところ、塩水が乾いて沁みて痛いと・・・。
そうです。私に似てしまってウチの息子は肌が弱く、掻いてしまったところから強烈に沁みてしまったのです。
えーーー!!と慌ててシャワーを浴びにいかせ事なきを得ましたが、そうなると、もうこのビーチには来ないなとやはり慌てて撮ったのが、この指入り海の写真です・・・

指入り海.JPG

あとで、ちゃんとした写真も撮りました

海.jpg

やっぱり綺麗ですよね〜

しかし、沖縄まで来てビーチに居るのがごくわずか・・・という。
我が家らしいです

しかし、これで終わらなかった・・・

その日の夜、浮かれまくっていた娘ちゃんが、ベッドの上で暴れまくって変な飛び方したなと思ったら、手の指を強打

みるみるはれていき、もう絶対折れたとわかる腫れ方・・・

翌日の朝、遠い沖縄の地で娘は骨折と診断されました・・・。

娘は指をぴきーんとぐるぐる巻きに包帯を巻かれながら水族館に行きました。

でも、おっきいジンベエザメに見とれている間は骨折の痛みも忘れていたことでしょう

水族館.JPG

しかし、これで終わりではなかった・・・。

最終日、あとはお土産を買って帰るだけ

荷物が膨れ上がっていき、どうすんだこれ?状態も我が家らしいです

へとへとになりながら乗った飛行機は台風をぎりぎり回避しながら飛んでいきます

飛行機.JPG

(よく見ると富士山が見えます)

しかし、ここで最後のアクシデント!!
飛行機は台風の影響で雲の中を様子をみながら着陸態勢に入ります。

これってどういうことかというと不安定な気圧の変化にずっとさらされるということなんですね〜

1年中鼻炎状態の鼻の悪い私とおにいちゃんは、耳がいた〜い!!とのたうち回っておりました
一緒に同乗していたあちらこちらの赤ちゃんも泣きだし、さながら着陸地獄といった状況でした・・・


でも、どんなことが起こっても家族旅行はいいもんですね
何が起きても家族一緒だからね

それと本場のシークワーサーハイは美味しかった〜

ハイ.JPG
このシークワーサーハイだけでも満足な私でした




ラベル:水族館 沖縄
posted by 田富店 at 20:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: